X-Pro2 と 台湾旅

LINEで送る
Pocket

 

 

最近は,FUJIFILM GFX100S と LEICA Q2 を持ち出すことが多かった.

 

 

はやま三ヶ岡山緑地をハイキング.後ろに見えるのは相模湾

 

もちろんこれで大満足なんだけど,最近,程度が良い FUJIFILM XF 35mm f1.4 を発見,購入することができた.

 

 

 

金属フードがかっこいい

 

XF 35mm f1.4 は,以前からずーっと気になっていたんだけど,XF35mm f2 を持っていたので,わざわざ買うこともないかなぁ,なんて思っているうちに数年が経ってしまった.

 

やっと手にいれたXF 35mm f1.4 は,写りが格別だった.

立体的だし,ピントはシャープだし,AFも言われているほど遅くない.

 

そしてなにより,質感がいい.写っている物を触りたくなるような,そんなテクスチャーの表現をしてくれる.

 

通勤カバンにポイッと入れて気軽に持ち運べる X-Pro2 + XF 35mm f1.4 は普段使いにも旅にも最適だし,自分の想像以上の写真が撮れるカメラだと思う.

 

 

気軽に持ち運べるというのは結構重要で,正直な話,FUJIFILM GFX100S と LEICA Q2 をカバンに入れてると,

 

「このカバンの中に,170万円か……」

 

 

と,若干気が滅入るんですよ.適当に扱うこともできないし,いろいろと気になってしまう.もちろんテンションも上がるんだけど.

 

そんなこんなで,XF35mm f1.4 が楽しいことも相俟って,ダイキチの中でX-Pro2 の評価が再び高まっているわけです.

 

で,「そういえば,台湾にもX-Pro2 を持って行ったなぁ」と思い出し,データを見返してみると,これがなかなかイイ.

 

基本的にはフィルムカメラがメインなので,デジタルカメラで撮った写真をあまりちゃんと見ていなかったんだよね.

 

 

フィルムカメラと台湾旅 その1

 

ちなみに持って行ったのは,下の機材.

X-Pro2 に合わせたレンズは,XF 18mm f2 と XF35mm f2 だ.

XF18mmがフルサイズの約27mm,XF35mmが約53mm に相当する.28mmと50mmが好きなんだよね.

 

 

(上段左から:RICOH GR1,FUJIFILM KLASSE W,X-Pro2 XF 18mm f2,XF35mm f2) (下段左から:FOCA Universal R Oplarex 50mm f1.9,PENTAX MX 50mm f1.2)

 

というわけで今回は,X-Pro2 で撮った台湾の写真を振り返りたい.

 

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 35mm f2

 

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 18mm f2

 

 

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 18mm f2

 

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 18mm f2

 

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 35mm f2

 

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 35mm f2

 

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 18mm f2

 

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 35mm f2

 

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 35mm f2

 

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 18mm f2

 

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 18mm f2

 

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 18mm f2

 

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 18mm f2

 

 

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 18mm f2

 

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 18mm f2

 

Gメン’75 っぽかったので,あわてて撮った写真.

連絡係,女スパイ,殺し屋,酔拳の使い手など,いろいろと想像を駆りたてる写真だ.

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 18mm f2

 

なんというか,台湾は人の熱量が高いよね.活気があって,みんな生き生きしている.高度成長期の日本もこんな感じだったのかな.

結局,正論ばかりの世の中なんて面白くなくて,ちょっとした “いかがわしさ” が人間の本質であり,成長の活力なのかもしれない.

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 18mm f2

 

なんというか,狙って作られた街は便利なんだけど,「よくわからないけど,こうなっちゃったね」という街の方が魅力的だなと.

 

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 18mm f2

 

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 18mm f2

 

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 18mm f2

 

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 18mm f2

 

 

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 18mm f2

 

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 18mm f2

 

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 18mm f2

 

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 18mm f2

 

使ったレンズは,約8割が18mm だった.

基本的に28mmの画角が好きで,広角をなるべく寄って撮るのが好きなんだけど,このXF18mmは寄れるし,よく写るいいレンズだと思う.あと金属の角型フードがかっこいい.

フジのXシリーズで最初に発売された3本(XF18mm f2,XF35mm f1.4,XF60mm f2.4マクロ)は,どれもいいレンズだと思う.フードも金属だし.

 

けど,このXF18mm は,この間の機材整理で売っちゃったんだよね.LEICA Q2 と画角が被るし,電源を入れていると音がうるさいのが気に入らなかったので.

ただ,写真を見ると売る必要なかったなぁ.X-Pro2 との組み合わせもかっこいいし.

今週発表された XF 18mm f1.4 は魅力的なスペックだけど,ちょっと重そうなのが気にかかる.

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 18mm f2

 

 

 

FUJIFILM X-Pro2 XF 18mm f2

 

 

というわけで,X-Pro2,XF18mm,XF35mm ,そして台湾は最高だった,というお話でした.

 

おしまい.

 

 

 

 

コメント (1件)

  1. 最近Klasseの初代を購入して撮り始めました。カラーもいいのですが、モノクロでの撮影にこのカメラを活かしたいと考えています。 Klasseユーザーさんの記事を探している時にだいきちさんのブログを見つけました。
    だいきちさんのブログ楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です