LINEで送る
Pocket

最近は暗くなるのが早く、仕事を終えると真っ暗。

仕事帰りになにか撮りたいな~、と思っても、使うフィルムに困る。

ナチュラ1600はいいフィルムなんだけど少し高い。そこでダイキチがよく使うのがLOMO800だ。

このフィルム、1本500円くらいと高感度フィルムにしては価格は抑え目。粒状感は強いものの、色乗りがよく、こってりと濃厚な印象だ。

先日、大阪出張だったので、LOMO800を使ってみることにした。ボディはKLASSEだ。

FH010007
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8 LOMO800

今回は難波にホテルをとったので、夕飯がてらにその近辺をうろちょろする。

濃厚な赤をイメージ通りに再現している。

FH010021
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8 LOMO800

少し暗い道だったけど、暗いところは暗く、明るいところは明るく、ほどよく写っている。

FH010009
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8 LOMO800

この日は土曜日だったので、23時過ぎだったけど賑やかだった。

FH010012
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8 LOMO800

全体的に彩度の高い街で、LOMO800 とマッチしているなと。

FH010014
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8 LOMO800

FH010015
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8 LOMO800

この濃厚な色乗りがいい。

FH010016
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8 LOMO800

FH010023
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8 LOMO800


FH010019
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8 LOMO800

ちょっと奥に入っていくと、香港の裏路地のようなところもあって興奮する。

しかし、KLASSE はよく写るな。


FH010025
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8 LOMO800

そんなこんなで、LOMO800 と夜の散歩をした。

大阪の街は、新宿とも渋谷とも六本木とも違う、ちょっとしたテーマパークのような街だったな。

ナチュラ1600だと、おっ、と思うシーンでも少し躊躇しちゃうんですよ。ちょっともったいないかななんて。

けどスナップでの躊躇は致命的なので、気軽に撮れるLOMO800はこれからも使っていきたいフィルムの一つだ。

ちなみに昼間でも、普通に撮れるので、
FH010027
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8 LOMO800

非常に使い勝手のいいフィルムではないだろうか。

<おしまい>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です