LINEで送る
Pocket

前回の雑賀崎(フィルムと旅する 和歌山編 その1)から南下してやって来たのは塩津という漁港。

 

02980036
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8  Fujifilm C200

坂道を登り、高台に出る。

こちらも港に面して斜面に家が立ち並ぶ。

対岸に見えるのは、ポルトヨーロッパという遊園地などがある複合施設。

この辺りと雰囲気が正反対で、時空が歪んでいるように見えた。

 

 

img789
FOCA Universal R  Oplarex 50mm f1.9 Kodak T-MAX100

雑賀崎と一見似ているんだけど、密集度とか路地の区画がちょっと違う。

FOCAのモノクロ、雰囲気あるなぁ。

 

 

03020008
PENTAX MX SMC-PENTAX 50mm f1.2 Kodak Ultramax400

生活感はあるんだけど、人が見当たらなかった。港町の昼間はどこもこんな感じですね。

 

 

img785
FOCA Universal R  Oplarex 50mm f1.9 Kodak T-MAX100

あと、漁港だと猫が多いイメージで、そんな写真も撮ってみようかと思ったけど、全くいなかったな。

 

 

img799
FOCA Universal R  Oplarex 50mm f1.9 Kodak T-MAX100

今回、T-MAX100は、D76(1:1) 21℃ 11分 で行っている。

さすがに今回は失敗するわけにはいかないので、温度、時間、攪拌、水洗、乾燥など丁寧にやりました。

 

 

img802
FOCA Universal R  Oplarex 50mm f1.9 Kodak T-MAX100

 

 

02980035
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8  Fujifilm C200

 

 

img794
FOCA Universal R  Oplarex 50mm f1.9 Kodak T-MAX100

なんとも味のある景色に溶け込んだ郵便ポスト。

そんなこんなで町を散策し、時計をみると5時近い。

本日の宿泊地、南紀白浜の海岸で夕焼けを撮りたいので急いで向かう。

 

 

03020014
PENTAX MX SMC-PENTAX 50mm f1.2 Kodak Ultramax400

本当は円月島という島を絡めて撮ろうと思っていたけど、日が沈みそうだったので白良浜で急いで撮る。

というわけで濃い初日が終わった。

明日は熊野古道や熊野本宮大社へ行こうと思う(次回に続く)。

 

 

 

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です