LINEで送る
Pocket

せっかくミラーレスのX-T10を買ったので、マウントアダプター遊びもやってみよう。

ライカ用のアダプターは以前記したが(X-T10 でオールドレンズ遊び)、コンタックス-ヤシカ(C/Y)、ミノルタ(MD)、M42マウントアダプターも買っていたので、今回は、ミノルタ・ロッコールレンズの話を。

 

DSC_7765
▲(左から)ライカM、コンタックス-ヤシカ、ミノルタ、M42マウントアダプター
すべて中国製でアマゾンで1600~3600円で購入。

以前、NEX用にpixco製を買ったときに特に精度に問題がなかったので、今回も中国製を購入した。

右の2つは、今回はじめて買ったK&F CONCEPT というメーカーで、1600円、1800円と安かったが、金属製でがたつきもなく、内面反射も抑えられている。

 

 

DSC_7770
MINOLTA MC ROKKOR-PG 50mm f1.4 を装着。

レンズ側の方が重く感じるし、長いので、ちょっとバランスが悪い。

ボディを持つというよりも、レンズを持って撮る、という感じ。

 

DSCF4450
MINOLTA MC W.ROKKOR-SI 24mm f2.8 をSR-T101 に装着。

光学系の設計は、ライカ エルマリートR 24mm F2.8 とほぼ同じと言われている。

 

 

DSCF4065
FUJIFILM X-T10  MINOLTA MC ROKKOR-PG 50mm f1.4

まずは50mmで。

確かF4 くらい。猫の毛並みもよく解像している。

 

 

DSCF4089
FUJIFILM X-T10  MINOLTA MC ROKKOR-PG 50mm f1.4

これは開放で最短距離付近。

このレンズはボケが少し硬め、と言われて、確かに後ボケは好みの分かれるところだろうが、まぁ問題ないだろう。

 

 

DSCF4092
FUJIFILM X-T10  MINOLTA MC ROKKOR-PG 50mm f1.4

こちらも開放。

手前のボケがちょっとうるさいが、まぁこんなもんだろう。

ここは、神奈川県の寒川町というところにあった、相模線・西寒川駅の廃線跡だ。
ほとんどは緑道になっているが、一部、当時の線路が残っている。

 

DSCF4179
FUJIFILM X-T10  MINOLTA  MC W.ROKKOR-SI 24mm f2.8

今度は24mm。

思いっきり逆光で撮ってみた。

 

 

DSCF4188
FUJIFILM X-T10  MINOLTA  MC W.ROKKOR-SI 24mm f2.8

こちらも逆光気味で。とはいえ、破綻せずになかなかしっかりと写っている。

 

 

DSCF4209
FUJIFILM X-T10  MINOLTA  MC W.ROKKOR-SI 24mm f2.8

今度は絞って撮影。

真面目な描写だ。

 

 

DSCF4218
FUJIFILM X-T10  MINOLTA  MC W.ROKKOR-SI 24mm f2.8

一転、最短まで寄って開放で。

 

 

DSCF4263
FUJIFILM X-T10  MINOLTA  MC W.ROKKOR-SI 24mm f2.8

エサをくれるもんだと鯉が興奮していたところを激写。撮るだけですまぬ。

 

 

DSCF4384
FUJIFILM X-T10  MINOLTA  MC W.ROKKOR-SI 24mm f2.8

日が暮れた後、開放で。

さすがに周辺光量落ちが見られるが、まぁ雰囲気があっていいと思う。

 

 

DSCF4404
FUJIFILM X-T10  MINOLTA  MC W.ROKKOR-SI 24mm f2.8

日没後。ISO1600 開放で撮影。

デジタルカメラで撮るロッコールレンズは、基本的にはきっちり、かっちりとした描写なんだけど、そこまでコントラストが高すぎないのが心地よい。

ロッコールレンズは中古市場でも安定した人気があるようだが、それもうなずけるところだ。

 

 

2 のコメント

  1. どもども、だいきちボンバー殿。
    X系ボディをお持ちとは羨ましい。
    やっぱりフジフィルムの発色は違うと思うんですよね。
    拙僧もマイクロフォーサーズとEOS-Mのアダプターは一通りそろいました。
    しかし、殆ど使っていませんね。
    あっしのヘタレた目で液晶ビュワーでフォーカシングするのは難しいんですよね。EVFだと少しは楽なのですが。
    それに比べるとだいきちボンバー殿のフォーカスはきちっと決まっていますなあ。
    とくに水面の落ち葉、決まっています。
    拙僧もニッコール24mmF2.8をマイクロフォーサーズに付けて目測スナップをしたことがあるんですが、やっぱりうまい具合に行きませんね。
    じっくりフォーカシングすると違うと思うのですが

    Rikkie
  2. Rikkieさん、こんばんは。
    フジは、はじめて買ったデジカメがFinePix700 だったので、なんとなく親近感があるのかもしれません。X20、FinePix S5 pro 、KLASSE、TIARAⅡ、とデジタルもフィルムも色合いが自然で好きです。
    ピントは、液晶を拡大させるとかなり合わせやすいです。いまのミラーレスはどこのメーカーも液晶の見え方がいいですね。いままでは、EVF なんて邪道、と思っていましたが。
    いつもコメントありがとうございます。

    だいきちボンバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です