LINEで送る
Pocket

前回はFLEXARETとLEICA M6で郡上八幡をカラーで撮ったが(フィルムカメラと旅に出る 郡上八幡編)、サブ機として持っていたKLASSE には、FOMAPAN action 400 を入れてモノクロで撮っていた。

雨が降っていたこともあり、コートのポケットに入れて、さっと撮れるKLASSE は重宝したし、雨の郡上八幡はモノクロの方が風情があるかもしれない。

FOMAPAN400は以前はD76で現像していたが、今回はADOX FX-39を使ってみた。
正確なデータがなかったので、1:9 20℃ 13分 でやってみたところ、イメージより少し硬かったが、なかなかシャープで、締まりもよさそうだ。価格も600円以下なので、今後、常用していきたいフィルムだ。

また、露出や現像時間が少しアバウトでも許容範囲が広い感じで、大きなミスにはならなそうなフィルムに感じた。

img338
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8 FOMAPAN400

長良川鉄道・郡上八幡駅。

1両編成だ。

img339
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8 FOMAPAN400

駅舎が渋い。

img342
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8 FOMAPAN400

img344
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8 FOMAPAN400

img345
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8 FOMAPAN400

単線なので、郡上八幡や関など、一部の駅で行き違いを行う。

img376
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8 FOMAPAN400

郡上八幡駅を出て、吉田川沿いを歩き、中心街を目指す。

img354
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8 FOMAPAN400

img360
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8 FOMAPAN400

宮ケ瀬橋付近。

img361
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8 FOMAPAN400

img363
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8 FOMAPAN400

職人町の街並み。

郡上八幡北町の職人町、鍛冶屋町、大手町、柳町周辺は、2012年に重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。

img371
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8 FOMAPAN400

湧き水の宗祇水への入り口。

水に濡れた石畳がきれいだった。

img375
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8 FOMAPAN400

img382
KLASSE W  SUPER-EBC FUJINON 28mm F2.8 FOMAPAN400

やなか水のこみち。

このあたりで雨が激しくなり、心も折れてきたので宿に向かった。

このまま、明日も雨なのだろうか……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です