LINEで送る
Pocket

 

 

で、前回の続きとなります。

 

「迪化街」あたりで、FOCAを投入。

レトロな街並みが、さらに幻想的に写る。

 

 

FOCA Universal R  Oplarex 50mm f1.9  Fujifilm C200

 

「迪化街」は、清朝統治時代の古い町並みが残っていて、乾物屋、漢方薬、お茶などの問屋が並んでいる。

 

 

 

FOCA Universal R  Oplarex 50mm f1.9  Fujifilm C200

 

なんとも、FOCAの写りとあいまって、2018年の風景には見えない。

 

 

FOCA Universal R  Oplarex 50mm f1.9  Fujifilm C200

 

バイクも味のあるエイジングをしていた。

 

 

 

FOCA Universal R  Oplarex 50mm f1.9  Fujifilm C200

 

歩道を歩いていると、漢方薬の少し苦い匂いが漂ってくる。

 

 

 

FOCA Universal R  Oplarex 50mm f1.9  Fujifilm C200

 

で、ちょっと脇道に入ると、ちょっとしたお土産屋さんや喫茶店があった。

 

FOCA はフードを忘れてしまったので、いつもよりさらにフレアがかる。

 

 

 

FOCA Universal R  Oplarex 50mm f1.9  Fujifilm C200

 

また、古い建物をリノベーションして、カフェや小物屋さん、ジュエリーショップなど、おしゃれなお店も多かった。

 

 

 

FOCA Universal R  Oplarex 50mm f1.9  Fujifilm C200

 

 

 

FOCA Universal R  Oplarex 50mm f1.9  Fujifilm C200

 

FOCAのOplarex は、赤の発色が独特なので、赤い物体を見ると撮ってしまう。

 

 

 

FOCA Universal R  Oplarex 50mm f1.9  Fujifilm C200

 

積極的に路地に迷い込む。

 

 

 

FOCA Universal R  Oplarex 50mm f1.9  Fujifilm C200

 

清朝時代のバロック建築も残っていて、あれこれ散歩しているだけで楽しめる街並みだ。

 

 

 

FOCA Universal R  Oplarex 50mm f1.9  Fujifilm C200

 

「迪化街」の通りを抜け、淡水河にかかる台北大橋の下まで来た。

 

 

FOCA Universal R  Oplarex 50mm f1.9  Fujifilm C200

 

ちょっと脇に入ると、なんとも下町の原風景が残っていた。

 

 

というわけで、初日で5本撮影。

気温30℃の中、歩き回ったので汗でぐちょぐちょだけど、台湾の素の姿に触れることができて、楽しい1日だった。

 

2日目に続く…。

 

 

 

 

スポンサードリンク







2 のコメント

  1. いつも拝見させていただいています。

    FOCAのこの写り本当に夢の中のようですね。
    見るたびに心が惹かれていく、、、あぶない!!!

    ああ、、、流山のお店にFOCAのセットあったな。。

    また見せていただきますね。

    1. アリさん、こんばんは。

      FOCA、いいですよね! 特別、曇っているわけでも、傷があるわけでもないのですが、妖艶な写りをします。
      これが、日陰で絞って撮ると意外とシャープに写るので、レンズの性能自体はそんなに低いものではないと思います。

      流山にありましたか。あそこのは状態が良さそうで、いい値段しそうですねぇ。
      機会があれば、ぜひ試してみてください!

      daikichibomber

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です